スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠はあるよ・・・

こんにちわ。
今日は長く書こうかなと思います。






最初にGV結果を
全部絆GVですね。
4月25日(土曜)
G「エメラルド碑文」様
hibunngv.jpg
サブのランサのいぬの牙がお世話になっています。
今回は絆側で出ましたが、前回の対戦は1月でしょうか。
その時の反省的に集中砲火を食らう前に相手火力を
落とすという方針で行きました。
それが功を奏したのか、終始追う展開に持っていく事
が出来なんとか勝つ事ができました。
対戦ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします^^

4月28日(火曜)
G「えろりーな♪」様
erorigv.jpg
2月3月とよくお相手して頂きました。
1ヶ月ぶりぐらいの対戦ですが、今回は完敗でしたね。
まずお相手様の人数w
20人↑?すごいですwww
均衡を保てたのは前半10分ぐらいまででしょうか。
1000対1000ぐらいで前半過ぎた所からこっちは点を
取れなくなりました。
自分に対する足止めの徹底がすごかったです。
殆ど動けず万病50個は前半で消滅w
こちらの火力は2ではありましたが、相手の火力を落として
負担を減らすという事が出来なかったので、失点を減らす
事が無理だった感がありますね。
個人的には足止め対策をいつもと同じLVで準備しただけで
それ以上を深く考えていなかったのが反省です。
しかしながら燃えるGVで楽しかったです。
対戦ありがとうございました。
またよろしくお願いします^^

5月2日(土曜)
G「ランアンドガン」様
rannganngv.jpg
前回は負けましたが、今回はなんとか勝つ事が出来ました。
相手火力はルキ様だけだったという噂がw
今回こちらは剣士1アチャ2槍1武1WIZ2BIS3の10人
相手はちょうど1PTだったようです。
ルキ様が大幅にパワーアップしていました。脅威ですw
また物理火力以外でも姫とドラツイの攻撃で削られるので
油断できない戦いでした。
こちらのWIZ狙いが成功してなんとか崩す事が出来ました。
相手にいつもの火力陣がいたらまた違ったと思います。
対戦ありがとうございました。
またよろしくお願いします^^

5月3日(日曜)
G「だけど必ず前を向く」様
dakedogv.jpg
昨日のGVですね。
相手様数多かった印象があります。
全体的には絆らしいGVが出来たと思います。
タゲもうまく合っていたと思います。
いや合わせてくれていましたw
個人的に気をつけなくてはいけないと思ったのは、
支援が切れる時ですね。大きく引いて全体の再支援は
仕切り直しが必要な時はいいのですが、おいおいは
戦闘中にうまく上書き出来るようになったらいいと思います。
それは支援陣のみならず全体の行動として位置取り、声かけ
アーチ等必要な要素を詰めていかなくてはいけませんね。
対戦ありがとうございました。
またよろしくお願いします^^



さて主題です。
今回昨日のGVを最後にGメンのドンキー布袋さんが休止という
形になりました。とても寂しいです。
ドンキーさんは自分が知る限り最高のアチャの一人であり
制限最強のアチャの一人でもありました。
donnki-.jpg

笑顔で送りたいとは思いますが送別代わりに、うちのブログ
らしく剣士から見たアチャというものを書いて見ようと思います。

アーチャーその無敵砲台

剣士から見てアチャの存在ほど羨ましくも苦手な存在は
ありません。逆にアチャからもそう思われている可能性も
ありますがw
何回か前の記事で剣士の役割的な物を書いたのですが
その中でアチャは剣士に出来ない特筆的な能力を持っている
それは射程を活かした常時火力を保有しているという事でした。
GVで相手にアチャ陣がいる中、剣士というものは突撃します。
それは長篠の戦の如く、3連鉄砲陣に突っ込む武田騎馬隊の
ようなものです。
突っ込みきる前に殺されますw
それが出来る背景にはインターというスキルとアチャの
命中率の高さ(一般的に)タゲ合わせのし易さ(視界の広さ)
ホークという神品の存在があります。
ここでちょっと面白いのをしたらばから引用紹介w


773 :名無しさん:2008/11/19(水) 17:06:11 ID:SWtVq73o0
同じ剣士仲間s達に質問。
GVで一番の天敵はアチャな気がする?

797 :名無しさん:2008/11/20(木) 17:23:30 ID:ZdVUk0DE0
>>773
シフかなぁ
まず攻撃が当たらないと一方的に攻撃され続けるしな
回避型のキャラにも言えるけど、そういうのはダメ低くて
痛くなかったりするしな
神装備とかはキャラ問わず殺されるから、職関係ないな
まあ、シフはこまめに攻撃したり分身飛ばさないと
気が休まらない

アチャは数揃ってなければそこまで・・・という感じ
被足止め効果高いから、かなり食べ易いしな
多分相手も剣士美味しいです^^って思ってるだろうけど

アチャギルドだったらどうしようもない
特にこちらのアチャと向こうのアチャ陣が撃ち合ってて
自分だけ突貫しなきゃいけない状況とか帰りたくなるな


wwww帰りたくなりますねw
まあシフアチャは運敏自動上昇というのもあって
命中回避に差がどうしても出てきますね。
実は制限GVにおいてはシフというのは結構少ない
のでここではテーマも違うし割愛するとして
アチャのこの数が揃ってるという部分と足止めというのは
結構キーポイントですね。
数が揃ったアチャ陣には相当強い剣士でも苦戦します。
なぜなら離脱のタイミングが普段よりかなり早くしないと
死ねるからです。
運良く一人倒してもHPが減っていたら離脱しきる前にその射程
で撃墜されます。今までこれでうちは何回死んだ事か^w^;
そして強くてうまいアチャというものはそこを活かし相乗効果で
何倍もの火力を発揮するのです。
個人の火力硬さ命中回避というのもさる事ながら、それを理解し
GVで発揮するのは並のアチャではできません。
ただ適当にビットを打ち続けても怖くはありませんが、それを
要所にきっちり打ち込んでくるアチャそれは一人で3人分もの
働きをします。タゲあわせとWIZへの圧力のかけ方ですね。
うまいアチャはタゲの切り替えがとてもうまく、無駄弾を撃たない
ですね。自分でトドメを刺すのみならず、周りのLAも倍増します。

そういったアチャが相手にいる時は非常に厳しいですが、
味方にいるとこれほど頼もしい事もありません。
自分は剣士という職でやっていますがやはりアチャが味方に
いる時といない時では大きく違いますね。
自分など(剣士)が相手を削っている時大抵アスヒが飛んで
きますがその時に、アチャがどう合わせてくるか、軟い相手なら
そのままタゲを重ねてアスヒの上から倒し、硬いなら逆にWIZを
狙いアスヒの妨害をする。そういった効果のある動きが出来る。
本当にGV中に頼もしく思いますね。

またアチャの役割として常時火力であり続ける為に、簡単には
落ちない硬さ。それを備えたアチャは脅威ですね。ただでさえ
MMMでブロックされているのにHPが多いと削りきる前にアスヒ
が飛んできて、その間も悠々と攻撃を続ける。
剣士が心臓を飲んで結果相手を倒せないとしたら、それだけで
大きな消耗です。物資は限りがありますからね。死なないアチャ
はそれだけで大きなプレッシャーを与えられます。
その上で痛さを備えていれば本当に恐ろしいですw
そしてその特性を活かしてGVに望むPSも持っている。
それが最強アチャだと思います。

そのアチャとの決戦!
3月24日(火曜)
「†つながりと絆†」VS「CherryBoy」
自分が抜けてチェリー様にお邪魔させてもらいましたが
当時この戦いは最高の名勝負だったと思います。
tunagari[06]
チェリー側もつながり側も戦力は充実してます。
こちらはアチャ4剣士2の火力!
syoutotu1.jpg
ちょっとの隙で失点するほど・・
katai[08]
硬くてなかなか点を取れません。
アスヒWIZとして猫GMも豆腐もめっちゃうまいです。
kessenn15.jpg
こちら側のWIZを守る事がほとんど出来ません。
硬くてつながり火力を落とせないからです。
kessenn16.jpg
3月に引退したカートも素晴らしいアチャでした。
リアルも頑張ってね!
kessenn21.jpg
うまく点を重ねる事が出来たのはチェリーのアチャ陣も
やはり最強軍団だからです。

そして
taimann22.jpg
hp22.jpg
最初で最後のドンキーさんを撃沈しました。
本当に強かったです。
今まで何回も倒されたんですから・・・
kessenn30.jpg
結果はどうあろうと、チェリーもつながりも強く最高のGだと
思いました。
本当にみんなありがとう。
そしてドンキー布袋さんお疲れ様。
またチャットするの楽しみにしてます。
それまでうちは修行に励みます^w^
















スポンサーサイト

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

いままでありがとー

とらさん達とのGV本当に楽しかったです^w^
負けても勝っても面白いGVばかりでしたぁーもう少し一緒に遊びたかった気がしますが;w;
あと、もう1回勝負したかったなぁー。あれから少し装備とステかわって結構HPと命中率アップしたんだよぉー^w^(負け惜しみwwww
んでわ、RSやりすぎて頭痛くならないようにね色付きの文字^w^w^、またね☆ミ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:とらの牙
とらの牙 LV215 
ギルド †つながりと絆†
     

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
Red Stone
©2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved ©2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。