スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強さと弱さ つながりと絆

 僕はブログという形をとって多数の方に見ることが出来るように記事
を書いてます。でもその目的はもともとGメン向けのメッセージだった
つもりです。今回はそれが活きてつながりの皆に届くなら幸いです。

自分自身とRS
ただのネットゲームにこれだけ嵌って、遊んでいるのはやっぱり皆が
いるからです。リアルも同じですが、大事な友達が居て一つの社会
があって、それは僕自身に足り無いところを補ってくれています。
もともと仕事柄リア友とは中々会えず、いつでもモニターを通してで
も会えるRSの友達には皆、大事な思いを抱いているつもりです。

一昨年の12月に始めて1年と4ヶ月ぐらいでしょうか。最初は何もわ
からず装備もゴミで、いわゆる初心者で遊んでいました。露天で
売っている装備の値段に驚愕しつつ、それは別世界だと思いな
がらもそれなりに楽しんでいましたね。そして去年の1月に当時の
つながりのGMにコロで誘われてお邪魔する事になったのを今でも
覚えています。

つながりGと自分
いわゆるGVをして、Gメンがたくさん居てきちんと活動しているG
は初めてでした。当時はバディすらとても装備出来ず僕自身は
死ぬ事はあまりありませんでしたが、GVへの貢献でいったら居て
も居なくても変わらなかったと思います。それでも出てくれる事
を喜んでくれる皆が居て、とても嬉しかったです。
もともと制限GであるからメインであったtorainuはそこでLVが
ストップしましたがサブで作ったシフのLV上げが出来てそれで
そこそこお金も稼げるようになり丁度良かったのもありました。
ただG自体はそこで参加が減り、中々GVとして成り立っていな
かったと思います。僕自身はメインのLV上げもしたくていったん
抜けてサブキャラを入れましたが、とてもGVに出れるキャラでは
ありませんでした。それが5月、6月頃でしょうか?
つながりGにはIN自体あまりする事もありませんでした。
その頃もまだ装備はしょぼくて、狩りとLV上げをしていました。
ただ、なんとなく作ったWIZを37で消してドラツイ戦士を作りま
した。当時知り合った「からしまよねーず」というGにしばらく
お世話になっていましたが、ふとつながりG(当時はいぬの牙を
入れていたのですが)にINしたらGVが組まれていました。

正直つながりGはGVを出来るGとしては機能していなかったと
思います。聞いたら3人4人でGVした事もあったそうです。
それでもGMや創設、古参のメンバーはGVに出て、勝てなくて
も最後まで戦っていました。
正直、僕自身に後ろめたさや疑問、そういった事が浮かんだの
ですが、それより何よりもただGを諦めないでGVに出てくれて
いた人が居たという事。それに僕は大きく心を動かされました。
ほんとに3人、4人とかでGVは無理で辛いと思います。
だけどちゃんと皆が居たのです。

それでGVに出れるキャラ(とらの牙)をお世話になったからまよG
を抜け、つながりで再びGVをする事にしました。


強さ 弱さ GV
ただその頃はG自体はまったく強くは無かったです。でも少しずつ
みんなが協力しあって、人数は増えていきました。1PT前後では
ありましたが、3人4人でのGVは無くなりました。
皆でのGVをして勝って負けて、それは楽しいものです。でも僕は
そこで終わらないと思いました。
それは本気でGVをしている人達がたくさんいるからです。
GVは楽しみたいです。でも負ける前提でGVに臨む事は無いと
思います。勝つために全力を尽くして、仲間と力を合わせて勝利
したいと思いました。
しかしその頃8月に僕自身のリア事情により2ヶ月ほど休止する
事になりました。
僕自身は早くRSをしたいと考え、仕事中もパラのダメージ計算
をしていたぐらいです。何よりも友、Gメンとチャットをしたいって
思っていました。我慢できずにネカフェでINする時だってありま
した。

そしてネットに繋ぎ再びGに戻ってきた時、皆が喜んでくれたの
がとても嬉しかったです。僕はとらの牙を再振りして装備を整え
3人、4人の辛い、本当に辛いGVをしないで済むように全力で
頑張ろうと思いました。
勝てば、また善戦すれば凄い満たされる部分があって強くなる
事でGメンが増えるって事はあったと思います。
なにより皆と共に勝ちたかったです。
ブログを作っていろいろと考察をして、どうすれば勝てるか。
弱いままでいられず、強くなっていくのは、皆と共にずっと
つながりGでやっていきたいと思ったからです。

すこしずつ強くなって行ったと思います。それでも12月頃は
やっぱり悲惨なGVが結構あったと思います。その頃の記録は
ブログにも残っていますが。自分ひとりでは限界があって皆で
協力しなくちゃ無理だって事を凄く思いました。
メインのGメン、友達に声をかけて手伝って貰いました。来て
くれて嬉しくて泣きそうになったぐらいです。

年が明けて結構勝てるようになっていったと思います。
超強豪G様に勝利する事も出来た時もあり、皆の努力と
チームワークが凄い嬉しかったです。

2月になり怒涛の6連勝がありました。最後は個人的に思って
いた永遠のライバル、ライオンキングの皆様に負けましたが・・
ただ気が付いたらあの時、頭一つ抜けていたブリュン様、また
このライオンキングの皆様が休止する事になっていました。
僕が思った事。それは今猫GMは受験を迎え休止する事を
すでに判っています。つながりはどうするのか・・・
僕や皆がつながりを思うようにライオンの皆様だってライオンを
本当に大事に思っていたと思います。そんな大事な場所を
離れて、休止する事になったのはとても寂しい事だったと
思います。そんな皆さんがつながりに身を寄せてくれると聞いて
嬉しさと責任、喜びと覚悟それらの感情が渦巻きました。
とても素晴らしく強いGでもあっさり休止を迎え、また自分達も
その可能性がある事に僕はショックを受けました。

ライオンの皆様がつながりに来てくれてフルメンツが揃ったこの
Gは正直、橙鯖200付近制限ギルド戦で一番強いと思っています。
僕は僕自身の強さはどうだっていいです。強くはなりたいと
思いますがそれはGが勝てる為に強くなりたいと思います。
そして皆でまったり遊べるこのGを失いたくはありません。
それは僕だけでは無理だし、GMだけでも無理です。
皆の力が必要です。

抜けた事と考えた事

GVを負けること。それは問題ないと思うんです。勝負は時の運。
でも思うのは全力を尽くして欲しいと思う事。自分に出来る事を
全力でする、そして勝っても負けてもそれを糧に成長する事。
そうして皆で一緒に頑張ることの喜び。
それらがあるはずだって思っています。

ランガン様とアンニュイ様とのGVで負けた事。
その時の内容を考えて
僕の言葉は皆にいつも届いていたんだろうか?
装備の不揃い、遅刻、
皆が適当にやってるだなんて思っていません。でも全力でやって
いるんだろうかって・・
ミスをしたっていいんです。でも同じことを連続でする事。ちゃんと
反省をして行動を変えていってくれているんだろうか?
もしかしたら自分一人がただ熱くなっているだけなのかも知れま
せん。ゲームという枠組みだけで考えたら所詮ゲームで済むかも
知れません。でもこのゲームには人のつながりがあります。
皆と一緒のチームです。それはただ僕が思っているだけの幻想
なんでしょうか?
僕の言葉はただうるさいだけだったのでしょうか?
いろいろ思いました。
僕がGメンに言った事は無理難題だったんだろうか。
僕が勝手な感情を抱いていた部分は往々に合ったと思います。
だけど皆に出来ることはやっぱりして欲しいって思います。
猫GMが休止したらGはどうなるのか・・
僕自身が考えた温度差・・
僕が抜けた事でみんなに辛いこと嫌な事をさせてしまった事。
それは僕は謝りたいです。それについて皆がどう思おうと僕は
何も言えないと思っています。
でもそれでも、僕自身は必要な事だったと思います。

Gは誰かのものでは無く皆で作り上げていくものだって思います。
名前の通りこのGはつながりと絆で出来ているって思います。
この先どうなるのか考えて欲しいです。
皆でやっていくのかという事。
自分で出来ることは何か。
どうか僕がただ敵として立っていた事だけを捉えて考えるのを
辞めないで欲しいです。その意味を考えてください。
言葉だけじゃ伝わらない事はあります。
僕が説明して皆に納得して貰って抜けたのでは意味は無かった
と思っています。
そしてこの意味が通じておらず、何の意味も無い行為だったのなら
僕は引退したほうが良いって思っています。

僕自身は装備はしょぼいし、皆を守る力も足り無いと思っています。
それらの修行と装備を整えるという意味合いはあると思っています。
でもそんな事は小さな事です。
ただ想いが通じているのか・・
僕自身がつながりとGVをする事は色々な発見があったと思います。
でもそれはまた後でいいです。大事なのは僕がいなくても十分
強いと思ったし、素晴らしい連携と可能性をまだまだ秘めていると
感じました。それをここで終わらせたくないです。

僕が皆に思っていること
それは皆の事は同じGメンとしてやっぱり好きだって事です。
今の僕を皆がどう思っているかはわかりません。
それでも僕は皆とやってきた事を楽しく思っていますし、これから
だってやっていけたらと想い続けています。




僕自身に言いたいこといろいろあると思います。
それはコメントでも耳でもなんでもして頂けたらと思います。
でも何よりも考えて欲しいです・・・
そしてそれを言葉と行動で皆にお互い伝えて貰えたらって
思います。













スポンサーサイト

コメント

RedStoneのひみつきち【相互】

赤石のリンク集です。個人ブログから各鯖ギルドページまで沢山あります。
RSの色々なサイトを見たいならこちらから
www.teamerblog.com/flash081205/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:とらの牙
とらの牙 LV215 
ギルド †つながりと絆†
     

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
Red Stone
©2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved ©2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。