スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりと・・

こんにちわ^^
最近寒いですねー。
2月の頭の方がよっぽど暖かかった気がします。
この寒さが終われば春になるのかな?
その陽気のうららかな空気を吸ってさっぱりとしたい所です。
冬は冬でいい所もあるんですけどねw

今年度も終わりを迎えてまた新しい環境になり、
日々に忙殺されてくる。
それもまたいい物なのかな。

GV結果
3月3日火曜日
G「えろりーな♪」様
kati- 090303[24]
2月の半ばからの2戦目ですがなんとか勝ちました。
しかしながらいつもの如く後半がぐだぐだにw
試合を通して余裕を持つ事が中々出来ませんね。
どうしてもうちのGは1ptで人数の少なさから来る枷があるのですが
中盤以降に前半の勢いを保つ事、それが出来ていません。
物資的な面、集中力等の要素もありますが
結局それは相手を崩しきれずに受身になっているのが原因
なんですよね。点数自体は勝っていて勝つ事は出来ている
のですが、相手をもっと押して勝てるようになりたいものです。

個々の動きを見るとこちらの火力が2だったのもありますが、
相手全体の動きを止める事が出来ていませんでした。
これは相手様のうまさに起因する所もありますが、戦闘の
一場面で攻撃やディスペを受け、その瞬間はアスヒや心臓で
しのぐ事は出来ます。しかしそれを延々と受けたらいずれ
やられてしまいますね。その為にそれを止めるロジックを
うまく構成していかなくてはいけない訳です。少人数だから
こそきちんとしていかなくてはいけませんね。
うち自身も火力として出来る事もたくさんあるので精進したい
所ですw
G「えろりーな♪」の皆様対戦ありがとうございました。
またよろしくお願いします^^




はいじゃあ次w

今回のテーマは前回の終わりに書いたとおり情報戦についてです。
大仰な書き方してますが、そこまで大げさな事でもありません。
いわゆる予備情報の扱い方ですね。
GVが始まる数分前に仲間内で大体相手のGについてどんな人が
いるかとかどういうGだとかはまあ皆さん話すと思います。
そしてGVが終わった後に10分ぐらいの反省会のようなものを
しているでしょう。
反省会に関しては各々のやり方があると思いますが、事前の打ち合わ
せいわゆるブリーフィングが結構弱いGが多いのではないでしょうか?
かくいう我がGも殆ど出来ていないと思います。
結論から言ってしまえば最初にブリーフィングをしないでする
反省会(デブリーフィング)は効果が本来の半分以下です。
そもそも反省会はGVの結果から各々の行動と問題点を洗い出し
次回への戦いに繋げていくものです。しかしながらGVにおいて
ある種の目的をもって戦う事を事前に決めていたか?
作戦しかり、個人の目標(LA、死なない等)しかり、Gとして意識を
共有して戦い方の指針を決めGVに望んでいなければ反省会に
おいてもそれぞれの反省点が共感しずらい物では無いでしょうか?
勝ったにしろ負けたにしろ、Gのメンバー全員が全体の流れを見れる
視点を養う為に戦う前に共通の目標を決めておくのです。方針ですね。
そしてその方針から作戦が生まれ、個々の行動が決まっていく訳です。
GVをただ相手とぶつかって倒しあって、神装備がいれば勝てるって
いうものでは無いと自分は思います。常識的に、戦いをする前に何の
打ち合わせもしていないGとしっかり作戦を決めているGとだと、
どちらが有利かいうまでもありませんね。
しかしながらです。
実際の所は開始10分前どころか転送終了ぎりぎりに飛んで来る
という人も多いのではないでしょうか?自分もよくありますwwww
個々の事情があるので難しいですが、この試合前のブリーフィングを
30分ぐらいしっかり出来たら今の装備集まりでだとしても、どのような
Gでも勝率はかなりUPする事だけは間違いないでしょう。これは確実
に言えると思います。試合開始前のブリーフィングの流れとしては開始
30分前までに物資の準備を終わらせて、開始20分前までには全員
の点呼を取れるようにし、それからPT構成と作戦を決めましょう。
その際に参考になるのが相手Gの事前情報ですね。ここで重要なのは
あの人は神装備だとか超硬いとかそういう事では無く、職構成、人数、
G内のLV差の存在、相手Gの戦闘方針などです。
それらの情報を皆で共有してそれぞれの役割をはっきりと各々が認識
するべきなのです。そこで今日は奇襲が出来そうだ、引き気味で
戦うべきだとか作戦が生まれてきます。
そういった事を試合開始前の2,3分で出来るはずがありませんね。
ここで大事なのが全員が揃うという事です。皆で意識を共有し
目的意識を持つ事がチームワークへの第一歩でしょう。
実際はやっぱりむずかしいでしょうがw
とはいえ、本当にこれが出来たのなら皆が平凡な装備でもいわゆる
神装備軍団にだって勝てるはずです。
さて相手Gの情報収集ですが、これは相手様のブログや友達の
情報等いろいろありますね。
しかし一番大事なのは実際に戦ったのならそこで得た情報を
記録しておく事でしょう。これが出来たのなら1度目は負けても
2度目は必ず勝てるはずです。実際相手の人数も毎回同じでは無く、
出てくる人も違うだろうと思われるかもしれませんが、いわゆる核を
押さえておくのです。特に毎回出るレギュラーメンバー、そして支援の
層の厚さ、足止め、妨害の有無。そういった職、個々の情報はわりと
簡単に押さえられると思います。そして見なくてはいけない場面が
相手の支援速度、引き方、追撃の仕方、連携。
そういったいわゆる戦い方をよく観察するのです。これはGによって
癖というものが必ずあるので、そこからGのタイプとして覚えていけば
良いでしょう。
この戦い方を良く見たのならこれはGV後の反省会でも自分達に
活かせられると思います。そこで初めて相手のキーマンをある程度
抑えておけばいいでしょう。先に言った核とは違いこれは大抵が
火力に当てはまるものです。
少し個人的な感想になってしまいますが、昨今ののRSは少し個人の
装備というものが重要視されすぎな気がします。もちろん装備が良い
に越した事は無いし、それに向けて努力する事は非常に大事です。
しかしながら自分自身の意見を言わせて頂くなら相手が神装備でも
問題なく勝つ方法はいくらでもあるという事です。これはもちろん作戦
連携という意味です。どうしても人間ですから、いい装備があったら
それに目が行きますがGVの本質はあくまでチームプレイです。
そしてそのチームプレイ、連携を活かす為に個人のPSが生まれて来る
のです。このPSにおいても少し誤解を持たれてる感があるので説明
しますと、クリックの反射神経なんかでは勿論無くて格等ゲームの
ような物でもありません。一言でいうなら状況判断ですね。
この味方の状況なら引くべきだ、味方は死んでいるが今は
攻める事が出来そうだ。こういった判断を各々が正解を掴んで動く
事が出来るならそのGはとても強くなると思います。そしてその判断
の指針を生む為にGV前のブリーフィングが重要になってくる訳です。

話しを戻しましょうw
つまり情報というものは自分が体験した事が一番多くの物を得る事が
出来るのです。その上で、ブログや友達の意見等を参考にうまく消化し
それをG内で共有しましょう。
そしてその情報からGVへ向けての作戦を組み立てていくのです。
じゃあ具体的な作戦ってどういうのがあるのか?
そこは次回のお楽しみに取っておきましょうw

まとめ
●反省会は重要だが、その前にブリーフィングをしっかりしよう。
 その上で反省会の効果が何倍にもなる。
●相手Gの情報は実際に戦って得るのが一番、相手の戦い方を
 良く見て次回への作戦につなげよう。2回目からは必ず勝てる。
●GVはチームワークが全て、神装備なんかよりみんなとの連携が
 一番大事、その為にしっかり話し合い意見を共有しよう。

またねー^^

スポンサーサイト

テーマ : RED STONE - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とらの牙

Author:とらの牙
とらの牙 LV215 
ギルド †つながりと絆†
     

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
Red Stone
©2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved ©2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。